chiha log

韓国語をメインに、その他興味のあることを書いていこうと思います!

2020年のスケジュール帳はcitta手帳!

そろそろ世間に2020年のスケジュール帳が出始めましたね!

文房具、しかもノート好きにはたまらない季節です。

 

私は地元の大型文房具店でcitta手帳を買ってきました!

ずっと前から気になっていて、ついに来年からデビューします!

 

これですね。

citta-techo.com

citta手帳を選んだ理由

帯のコピーに惹かれた

f:id:chi_haru:20190901170410j:plain

「はじめて1年間使い続けられた手帳!」

 

これですよ!!

 

私、ノート好きなもので、毎年スケジュール帳が売り出されるシーズンにワクワクして買うのです。

 

でも続かない!

 

そこで諦めればいいのに、ノート好きのせいで性懲りも無くスケジュール帳売り場に行き、新たなスケジュール帳を買ってくる始末。

 

これを数回繰り返し、半年で5冊買ったりしていました。

 

どれもこれも最初の3ヶ月は嬉しくて続くんですが、結局スケジュールを管理しているのはスマホなんです。

 

そんな私なので、2020年は「スケジュール帳に手を出さない!」と決めてたんですが……。

 

数々ある有名なスケジュール帳に手を出して来たけど、citta手帳は買ったことない!と思い、これを最後にしようと思って買ってしまいました。

 

月間スケジュールが2ヶ月の見開き

f:id:chi_haru:20190901173440j:plain

これはなかなかないですよね。

この手帳の押しポイントにもなっています。

 

まだ使ってないので、どういう風に便利なのか分からないです。

便利そうっていうのはありますが。

 

ただ私は月の真ん中に折り目がないっていうデザインにすごく惹かれたのです。

 

ガントチャートがついている

f:id:chi_haru:20190901173501j:plain

基本的に仕事には使わないつもりなので、このブログの更新チェックとか、友達と趣味でやっているヨガイベントの予定の一元管理とかできそうだなとワクワクしています。

 

簡単な支出メモとかにも使ってる方がいるみたいです。

 

あとは、あれですよ!

このブログの目的は「やり直し韓国語」なわけですよ!

 

韓国語学習ログには絶対に使おうと思っています!

 

年表がついている

f:id:chi_haru:20190901173516j:plain

年間カレンダーはどのスケジュール帳にも付いているんですが、citta手帳にはそれに加え、この年表が付いていました。

 

仕事がシフト制なので、これはシフト管理にかなり使えそうです。

バーチカルタイプである

f:id:chi_haru:20190901173548j:plain

数々のスケジュール帳を無駄にしてきた私ですが、バーチカルは意外と続いたことが多かったので、これは嬉しい。

 

最初はライフログ的に記録してても、最終的にはToDoリスト化することが多かったですが。

 

こういうのってライフログを書いたりすることが多いと思うんですが、今後どう行動したいかを書こうと思います。

 

手帳についてた小冊子にも2週間分の予定をアップデートするのが良いと書いてありました。

f:id:chi_haru:20190901170523j:plain

これで韓国語学習時間をあらかじめ設定して実行したり、ブログ書く時間もあらかじめ設定して実行したりしたいなと思っています。

 

まとめ

こんな感じで、とても良い手帳なので、ぜひ最後まで使い切りたいです!

韓国語で書くのもいいかもしれないですね!

 

色んなカラーがありました!

いつもならインディゴブルーかブラックを選ぶところですが、今回は女子力を上げようかとピンクにしてみました!

CITTA手帳2020年 10月始まりマゼンタ

CITTA手帳2020年 10月始まりマゼンタ

 

[rakuten:awaumi:10002055:detail]