chiha log

韓国語をメインに、その他興味のあることを書いていこうと思います!

2019年冬 ソウルまったり旅行2日目(前編)

2日目のソウルは前半・後半に分けたいと思います!

まずは前半!

 

聖水(성수)方面散策

この日は聖水(성수)駅周辺をまったり散策することにしていました。

韓国語読みは「ソンス」です。

 

ソウルの森駅周辺

まずは最寄りの9号線「新論峴(신논현)駅」から「江南区庁(강남구청)」駅へ。

そこからブンダン線に乗り換えて「ソウルの森(서울의숲)」駅へ。

 

駅前に超高層ビルが!建設中っぽかったです。

kakao mapのコメント欄に「こんな所に住みたい」みたいなコメントがあったので、高級マンションなのかも?

f:id:chi_haru:20200115201110j:plain

かと思えば、こんな下町感も。ギャップがすごいですね! 

これからもどんどん開発されていくのでしょうか?

f:id:chi_haru:20200115201453j:plain

ところで、なぜ最初から聖水駅に行かなかったかと言うと、ソウルの森駅も何やら色々カフェがありそうな雰囲気だったのです。

さらにブンダン線の方が早く対岸に着けたので、まずはこちらに来てみたのです。

 

今回はまったり一人旅なので、「行ってみたい」を実現できます。

思い付きでウロウロするのも楽しいです。

 

ランチ

まずは「할머니의 레시피(おばあちゃんのレシピ)」というお店に行きたくて探したのですが、カカオマップにマークした場所になく、、、

 

カカオマップの口コミ欄を見ると、どうやら移転OPENするとのこと。

しかも1月に。

この日は12月、、、悲しすぎる!!

 

そこでもうひとつ調べていたお店に行ってみました!

「Cafe OnOff」というカフェです。

f:id:chi_haru:20200121153015j:plain

 なんか栄養士さんがレシピを考えているカフェみたいです。

どうやら開店と同時に入った模様。お客さんがどんどん入店して来ます。

 

食べ物に対する優柔不断を発揮し、なかなか決められず、後ろの人に先に注文してもらう始末。

あ、先にカウンターで注文してから番号札を持って席に行き、席まで運んでくれるシステムでした。

 

私は2階の窓際カウンターに座ってみました。

おしゃれな家やカフェが多い町でした。

f:id:chi_haru:20200121153916j:plain

そして頼んだランチセットがこれ。

グレープフルーツエイドを追加してなんとお値段20,000ウォン!!

韓国のランチでこのお値段!高級品!

f:id:chi_haru:20200121154023j:plain

おいしかったです。

栄養のある味がしました。

 

場所はここ↓

kko.to

聖水駅周辺

ソウルの森でランチした後は、2号線「トゥクソム(뚝섬)」駅から「聖水(성수)」駅へ移動です。

 

たった1駅だったので、歩くかバスを探すか迷ったんですが、寒かったのですぐに場所が分かる地下鉄を選びました!

 

この辺は元々工場が多い地区ということで、駅周辺もちょっと昔のソウルの灰色の雰囲気を感じました。

まだ清渓川が道路だった頃、ポンテギが普通に屋台で売ってた頃、女性の口紅がくっきり紅色だったくらいの頃、そんな雰囲気を感じました。

 

トッケビのロケ地にガッカリ

まず最初に行ってみたのは、大人気ドラマ「トッケビ」のロケ地になったという壁を見に行ってみました。

 

壁画が有名らしいんですが、正直そのシーンは覚えていません。

でもせっかくだからとりあえずカフェ通りに行ってみることに。

 

黄色いアートな壁は発見しました。

 

うん、こじんまり。

 

アジア系の観光客ご家族が壁をバックに写真を撮っていました。

 

そこの壁以外はほとんど町工場。

1人で行くにはちょっと躊躇する雰囲気かもしれないです。

壁は細い路地にあるし、町工場ばかりで人も少ないので。

 

トッケビの大ファンの方なら楽しいかもしれません

 

なぜかkakao mapの埋め込みができなかったので、経路図をスクリーンショットしました。

駅からも近いので、ご興味のある方はぜひ。

f:id:chi_haru:20200127204203j:plain

 

성수연방(ソンスヨンバン)に行ってみる

今回はここ聖水で友達の誕生日プレゼントを探すことにしていました。

夜に合流するのでその時に渡したいなぁと。

 

そこで行ってみたのが、성수연방(ソンスヨンバン)というショッピングモールです。

漢字書くと聖水連邦……なんか硬いですね。

f:id:chi_haru:20200127220033j:plain

ここは元々は工場だったのですが、リモデルしてショッピングモールになったそうです。

モールといってもとてもこじんまりしているので、全部見てもそんなに時間はかかりません。

 

こんなおしゃれな本屋さんがあったりします。

f:id:chi_haru:20200127220804j:plain

こんな感じの雑貨屋さんがあったりします。

f:id:chi_haru:20200127220937j:plain

このお店で「これだ!」というプレゼントを見つけました!

 

トラベル用ポーチです!

旅行好きな友達にピッタリだ、と即決でした!

 

そのプレゼントを早速チムジルバンで使ってくれた写真がこちら↓

f:id:chi_haru:20200127222103j:plain

かわいいですよね??

 

このお店は他にも色んな雑貨がありました。

3000円以上でタックスフリーの甘い罠に引っ掛かり、普段付けない香水も買ってしまいました。

f:id:chi_haru:20200127223103j:plain

これがすごく好きな香りで、ローズベースのフローラルだと思うんですが、甘すぎず癒しの香りです。

ただ、きつい香水は苦手で、普段も香水はつけないタイプなので、ストールやネックウォーマーにちょっとだけつけてふんわり楽しんでいます。

 

ソンスヨンバンの場所はこちら↓
kko.to

 

カフェでまったり休憩

聖水で有名なカフェといえば「onion」ですよね。

私も行ってみたくて行ってみました。

f:id:chi_haru:20200127223431j:plain

しかし!

日曜日ということもあって結構並んでいました。

残念ながら列に並ぶ根気は持ち合わせていないので、外観の写真だけ撮って入るのは断念しました。

 

元々コーヒーを飲まないのでカフェにはあまり行かないんですが、旅行中は疲れるので結構入ります。

 

もうひとつ調べていたカフェがあったんですが、元の道に戻るのも面倒だったのでこちらも断念しました。

 

ちなみに「大林倉庫(대림창고)」という名前のとおり倉庫を改装したカフェです。

最初にこっちに行っておけばよかった!!

f:id:chi_haru:20200127223338j:plain

2つのカフェの場所はこちら↓

 


kko.to
kko.to

 

そんなわけで諦めて、次の目的地近くのスタバへ。

f:id:chi_haru:20200127224909j:plain

大好きなホットチョコを飲んでまったりしながら旅の記録をメモ。

 

奥にチラッと見えてる包みはソンスヨンバンで買った友達の誕生日プレゼントです。

プレゼント包装を頼んだら、こんなに丁寧におしゃれに可愛く包んでくれました。

 

そんなこんなで2日目の前半はこんな感じでまったり過ごしました。